製品紹介

AME3240DOモジュール内蔵アダプタシリーズ

RS-232C⇔メール変換FOMAアダプタ FPT-Em-AM

FPT-Em-AM

 

RoHS対応品
RoHS対応品

「FPT-Em-AM」はAME3240DOモジュールを内蔵しており、FOMA上でEメール送受信を可能にするプロトコル変換装置です。RS-232Cから受信したデータをEメールに変換し、現場の制御計測機器からの情報を企業システムに取り込み・制御することが可能になります。特別なソフトウェアを用意することなく、普段ご使用の携帯電話やメーラーで即座に現場の情報をキャッチできます。

※本製品を使用するには、FOMA回線契約が必要になります。契約方法については当社または、販売代理店に御相談ください。


製品情報

■製品特徴

1.Eメール送信

 端末装置から受信したデータをEメールとして最大3ヶ所まで送信できます。
端末装置からの受信データによる送信メールヘッダの編集、一定周期での端末装置へのコマンド送信機能など、端末装置に合わせた設定が可能です。


2.Eメール受信

 FPT-Em-AM宛に送られてきたEメールを受信し、端末装置に送信することも可能です。
メールの受信タイミングは、FPT-Em-AMからのメール送信直後や一定周期のメール監視など、システムに合わせて設定することができます。


3.当社ASPサービス『みhurryⅡMIST』に対応

 当社のASPサービス『みhurryⅡMIST』を契約することで、メールによる通報および制御を行う事が出来ます。


4. 漢字コード変換機能

 データの中に日本語が存在しても、漢字コードの変換処理を行いますので、問題なく通信できます。


5. FOMA回線自動接続

 搭載しているFOMAユビキタスモジュールの動作状態を監視し、異常発生時にFOMAモジュールを再起動して自動復帰します。


6. 瞬間停電への耐性強化

 プリチャージ回路と停電検出回路を持っており、100msec以下の瞬時停電の場合は影響を与えない構造となっております。


7. 簡単初期設定

 Windowsのハイパーターミナルなどのターミナルソフトと接続し、メニューを見ながらの対話形式による初期設定が行えます。


8. バージョンアップ

 FPT-Em-AMの内部プログラムは専用ツールにより容易に書き換えができます。

■製品概要

●本体

電源DC5V±10%
*ACアダプタ(別売)
*電源制御BOX P124F5(別売)
外形寸法(mm)115(W)×24(H)×56(D)(突起部、取付金具除く)
重量160g
平均消費電流316mA(5V入力での実測値)
表示装置電源表示用LED×1
状況表示用LED×4
環境条件動作温度-20~+60℃
動作湿度25~85%(結露しないこと)

 

●端末装置接続RS-232C

形状RS-232C(D-Sub9オス)
通信方式全二重調歩同期式
データビット7、8bit
パリティビット奇数/偶数/なし
ストップビット1、2bit
フロー制御Xon/Xoff、RS/CS、なし
転送速度1,200〜38,400bps

 

●通信プロトコル

データリンク層PPP
ネットワーク層IP、ICMP
トランスポート層TCP
アプリケーション層SMTP、POP3

 

●アンテナ接続RFインターフェース

形状SMA型 TRXコネクタ
無線周波数3G: 2.1GHz/850MHz/800MHz帯
GSM: 1.9GHz/1.8GHz/900MHz/850MHz
アクセス方式W-CDMA(DS-CDMA)
転送速度上り:最大384kbps(FOMAエリア/FOMAハイスピードエリア)
下り:最大384kbps(FOMAエリア)、最大3.6Mbps(FOMAハイスピードエリア)

 

ダウンロード

以下のファイルをダウンロードするには、ダウンロード認証フォームへの回答が必要です。
【ダウンロード認証の流れ】

1.サムネイル画像をクリックすると認証フォーム(ダウンロード認証画面)が表示されます。

2.認証フォームで、質問への回答とお客様情報を入力してください。必要事項入力後、「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

3.入力内容に間違いがなければ「送信する」をクリックしてください。ご入力内容の確認画面に進み、5秒後にファイルのダウンロードが開始されます。

4.ダウンロードが始まらない場合、「次へ」をクリックしてください。

5. 複数のファイルをダウンロードする場合、ブラウザを閉じなければ、2つ目以降のファイルは、認証フォームに回答せずにダウンロード出来ます。

●取扱説明書

取扱説明書

ダウンロード

1.01版(2,041KBytes)

new

●設定ユーティリティ

設定ユーティリティ

ダウンロード

バージョン1.00(496KBytes)

new


※カタログ・取扱説明書はPDF形式です。ご覧いただくにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。
※各圧縮ファイルはZip形式にて圧縮しています。別途解凍ソフトが必要です。

FAQ

FPT-Em-AM本体について

 

FPT-Em-AMを使用するとどんなことができますか?

FOMAアダプタを使用する場合、通信手段であるインターネットの通信処理を端末装置側で行わなければなりません。その端末装置と接続することで、本製品が通信部分の処理を行います。RS-232Cを持った制御機器と接続することにより、無線通信網(FOMA網)を利用して、遠隔地にある計測器のデータをEメールとして送信することができます。

端末装置との接続はストレートケーブルですか、クロスケーブルですか?

端末装置がパソコンとストレートケーブルで接続して正常に通信できる場合、本製品と端末装置はRS-232Cクロスケーブルをご使用ください。端末装置とモデムとストレートケーブルで接続して、正常に通信できる場合は、本製品と端末装置はRS-232Cストレートケーブルをご使用ください。

半二重通信には対応していますか?

本製品は全二重通信のみの対応となっています。

本製品の消費電力を教えてください。

平均消費電力は待機状態で約0.75W(150mA)、最大消費時で4.95W(990mA)以下となります。

端末装置側に何か特別な処理が必要となりますか?

必要ありません。RS-232Cからデータを送信すれば、本製品が通信部分に関するすべての処理(回線の接続、認証、切断)を行います。設定(通報先など)はあらかじめ本製品に設定し、保存することができます。

 

Eメール送受信機能について

 

Eメールを送信する条件はありますか?

Eメールを送信する条件は、データの無通信時間、または受信データサイズとなります。無通信時間は1~7200秒で、受信データサイズは1~4096バイトで設定します。例として、5秒と設定すれば、データ受信間隔が5秒あけば、1つのEメールとして送信します。また送信バイトを2000バイトと設定すると、2000バイトのデータを受信した時点で、送信します。2つを同時に設定しますが、先に検知した条件でEメールを送信します。

携帯電話などのEメールアドレスに送信できますか、設定できる送信先は何ヶ所ですか?

Eメールアドレスがあれば、パソコン、携帯電話にも送信可能です。送信先は3ヶ所まで設定できます。

通信で使用できる文字は?

対応文字はASCIIコードです。HEXコードには対応しておりません。また、Shift-JISに対応していますので、漢字コードを送信することもできます。

普通のプロバイダでFOMA網を利用することはできますか?

基本的にFOMA対応のプロバイダであれば、問題ないと思われます。

回線の接続、切断について教えてください。

回線接続作業はすべて本製品が行います。1回の通信ごとに回線は切断します。

端末装置からのヘッダ情報付加について教えてください。

Eメール送信先に題名などをつけたい場合には端末装置からヘッダ情報をつけることが可能です。Subject:To:などをデータの最初に付加することで、件名、宛先を変更することができます。データの先頭にこの記述がある場合のみです。各項目ごとに改行コードを入れてください。正式な記述形式は取扱説明書に記載してあります。ヘッダ情報がない場合はFrom:、To:は設定されている内容が、Subject:は固定文字が入力されます。

Eメールを本製品宛に送信して、端末装置を制御することは可能ですか?

可能です。

添付ファイルを受信することはできますか?

添付ファイルがある場合は、Eメール受信の対象とはなりません。

Eメール送信時に圏外などで通信ができない場合、データは送信されないのですか?

再送の回数、間隔時間を設定できますので、送信時に圏外の場合は、その範囲でデータの送信を繰り返します。 Eメール受信の場合には再度接続はせず、次の受信タイミングまで待ちます。

Eメール受信した場合、ヘッダ情報は認識されますか?

ヘッダ情報を認識しません。端末装置にもその情報が送信されることはありません。

 

設定について

 

設定方法について教えてください。

パソコンと本製品をRS-232Cストレートケーブルで接続して、パソコンのターミナルソフトを利用して設定を行います。本製品を設定モードにするため、ディップスイッチを変更します。設定の内容は送受信Eメール設定、FOMA接続のための通信関係(APNなど)、端末装置側との通信などになります。詳しい設定方法、内容は取扱説明書を参照してください。

センターや、Eメール送信先から本製品の設定を変更することはできますか?

Eメール受信機能を用いて設定を変更することはできません。

 

価格・購入について

 

本製品の価格はいくらですか?

弊社製品はすべてオープン価格となっております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

購入数量などによる値引きはあるのでしょうか?

弊社ではロット数によるお値引きをしております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

納期はどのくらいですか?

地域により異なりますが、FOMAモジュールの組み込みが必要なのでご注文を頂いてから約2週間でお届けできます。


送料はかかりますか?

ご購入価格が\10,000以上(税別)の場合は無料です。\10,000未満(税別)の場合は恐れ入りますが、\1,000いただいております。


 

サポート・修理について

 

購入時、本製品に取扱説明書が入っていませんが?

本Webサイトにてダウンロード配布を行っております。お手数ですが、ダウンロードのページよりダウンロードを行ってください。PDF方式につき、ご覧になるにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。

本製品が故障した場合は?

ご購入先の販売店までご連絡ください。通常はセンドバック方式にて対応させていただいております。(出荷後:1年間無料保証)
※修理・交換、テクニカルサービスには、ユーザ情報の確認が必要です。ユーザ登録がされていない場合には、保証期間内であってもサポートが受けられない場合がございますのでご注意ください。

 

カスタマイズ・OEMについて

 

本製品のカスタマイズや開発依頼は可能ですか?

可能です。iNDではお客様のご希望に合わせた個別のカスタマイズを行っております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

本Webサイトからのお問い合わせ

 

製品一覧

データ収集パッケージ

ASPサービス

エネルギーデータ収集装置

デマンド監視制御装置

リモート監視装置

高速モバイルルータ

NTTドコモユビキタスモジュール
内蔵高速モバイルルータ

AME3240DOモジュール
内蔵アダプタ

FOMA対応接点監視装置

FOMA対応通信装置

LAN対応接点監視制御装置

RS-232C/Ethernetコンバータ

RS-485コンバータ

無線LANコンバータ


totop