製品紹介

デマンド監視制御装置

デマンド監視制御装置 Dmd Assist-100

Dmd Assist-100
「Dmd Assist-100」はデマンドメータの取引パルスを積算し電力量と電力を算出します。毎時0分、30分締めの最大需要電力を予測し、目標値を超過する場合は電文による通報や接点による電源制御等のデマンド制御を行います。デマンド管理・制御を行う事で需要電力を抑え、デマンド契約の基本料金を削減することができます。
 また、使用電力量とデマンド値はパソコンにグラフ表示することができ、データの見える化を行う事で省エネ意識を高め、省エネ活動を積極的に行うことができます。

製品情報

■製品特徴

1.パルス積算

 デマンドメータからの取引パルスを集計することができます。パルス検出器として、「CTF-05K」(マルチ計測社製)が使用でき、Dmd Assist-100と直接接続することができます。


2.デマンド制御

 積算したデマンドメータの取引パルスから電力量を計算し、デマンド値の予測を行います。予測値が目標値を超過した場合、警報を出したり接点装置の制御を行います。


3.接点装置制御

 弊社のLAN対応接点監視制御装置(CommAssist-io、CommAssist-i4o4、E-Compact)を接続することで接点の制御が可能となります。最大20台接点制御装置を接続でき、最大160接点まで出力制御が可能です。


4.グループ制御

 接点制御を8個のグループに分けて段階的に制御を行うことができます。


5.定時制御

 接点制御を指定時刻で動作させることができます。機器の動作時間を制御することで省電力化を図ることができます。


6.メール通報

 デマンド制御で警報通報やデマンド値通報をメールにて送信することができます。


7.WEBブラウザ表示

 電力推移、デマンド予測値等のデータをWEBブラウザにて確認することができます。


8.時計機能

 Dmd Assist-100はバックアップ付きリアルタイムクロックが搭載されています。電源が切れても内部バッテリにより時刻を保持できます。


9.NTPクライアント機能

 Dmd Assist-100はNTPクライアント機能を持っています。インターネット接続環境でNTPサーバに接続し、時刻の補正を行います。


10. Modbus-TCPサーバ機能

 Dmd Assist-100はMosbus-TCPサーバ機能を持っています。LAN接続環境にModbus-TCPクライアント機能の持つ装置を接続して警報情報等を取得することができます。


11.設定ユーティリティ

 本装置の設定はパソコンのWebブラウザからログインしていただくことで簡単に行う事ができます。


12.カスタマイズ

 iNDでは、標準仕様以外にも個別に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

■製品概要

●本体

電源 DC5V±5%(ACアダプタ標準添付)
消費電力 約1.65W
外形寸法(mm) 154(W)×33(H)×105(D) ※突起物を除く
重量 250g
表示装置(表示用LED) 電源×1
デマンド警報×1
インターネット接続×1
メイン動作中×1
制御警報装置通信×1
デマンド予測レベル×3
積算ポーリング×2
パルス検出×1
検出動作中×1
LAN状態×2
Ethernet 10Base-T/100Base-TX ×1
パルス検出器接続端子 接点:スクリューレス端子台×1(電源×1、入力×2)
USB2.0 電源出力(DC+5V、500mA)×2
環境条件 動作温度-20〜60℃
動作湿度20%〜85%(結露しないこと)

 

●主要機能

ネットワーク機能 パルス積算
接点装置制御
メール通報
WEBブラウザ表示
時計機能
NTPクライアント機能
Modbus-TCPサーバ機能

ダウンロード

以下のファイルをダウンロードするには、ダウンロード認証フォームへの回答が必要です。
【ダウンロード認証の流れ】

1.サムネイル画像をクリックすると認証フォーム(ダウンロード認証画面)が表示されます。

2.認証フォームで、質問への回答とお客様情報を入力してください。必要事項入力後、「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

3.入力内容に間違いがなければ「送信する」をクリックしてください。ご入力内容の確認画面に進み、5秒後にファイルのダウンロードが開始されます。

4.ダウンロードが始まらない場合、「次へ」をクリックしてください。

5. 複数のファイルをダウンロードする場合、ブラウザを閉じなければ、2つ目以降のファイルは、認証フォームに回答せずにダウンロード出来ます。

●カタログ

カタログ

ダウンロード

1版(1,085KBytes)

●取扱説明書

取扱説明書

ダウンロード

1.2版(3,024KBytes)


※カタログ・取扱説明書はPDF形式です。ご覧いただくにはAdobe社のAcrobat Reader 4.0以上が必要です。
※各圧縮ファイルはZip形式にて圧縮しています。別途解凍ソフトが必要です。

バージョンアップ

Ver.1.20

2016. 05. 31

■仕様変更
 ・グラフに目標電力値、超過電力値のラインを表示するようにした
 ・グラフの色をその画面で変更できるようにした
 ・比較グラフを棒グラフと折れ線グラフで表示するようにした
 ・Modbus-TCPに無通信タイムアウトを追加
■機能追加
 ・手動で警報1~3、制御1をオン/オフ出来るようにした
■不具合修正
 ・接点装置設定の時刻設定範囲を修正
 ・接点装置設定で時限毎設定で00分を指定すると動作しないことがある不具合修正
 ・接点装置設定で時限毎設定で時刻と時間数によっては正常に動作しない不具合修正
 ・Modbus-TCPで通信できなくなる不具合修正
 ・警報メール設定のやり直しボタンで基本情報に飛ぶ不具合を修正


Ver.1.10

2015. 02. 23

■仕様変更
 ・Modbus-TCP機能追加
 ・積算電力量の初期値設定追加
 ・時計合わせ間隔の初期値を24時間⇒4時間に変更
■機能追加
 ・Modbus-TCP機能追加
 ・積算電力量の初期値設定追加
 ・デマンドメータ詳細に積算電力量の表示を追加
 ・時計合わせ間隔の設定機能を追加
 ・時限終了メールにパルス積算を追加
 ・CSVファイルの全ファイル読み込み追加
 ・設定ファイルの全設定ファイル読み込み追加
 ・設定ファイル書込み機能を追加
 ・オプションとしてModbus-TCPチェック用のマスター機能追加
■不具合修正
 ・1日の積算値計算値で00時が加算されていない不具合修正


Ver.1.01

2014. 11. 27

■機能追加
 ・NTPにて取得した時刻をRTCに反映する機能を追加
■不具合修正
 ・NTP時刻合わせ時刻の初期値設定の不具合修正
 ・パルスカウンタのオーバーフロー処理修正
 ・カーネルバージョン表示の不具合修正
 ・バージョンアップでパスワードが初期化される不具合修正

バージョンアップファイル
(rootfs)

ダウンロード
登録日:2016.06.10

バージョンアップ
履歴一覧

ダウンロード
登録日:2016.06.10


※各圧縮ファイルはZip形式にて圧縮しています。別途解凍ソフトが必要です。

FAQ

Dmd Assist-100全般について

 

Dmd Assist-100とはどのような製品ですか?

Dmd Assist-100はデマンドメータからの取引パルスを積算して電力量を測定する装置です。電力推移から30分間のデマンド値を予測し、目標値を超える場合にLAN上のI/O制御装置を通じて警報を発したり、直接機器の電源制御を行います。また、メールによる警報やデマンド値の状態報告を行うことが可能です。 測定したデマンド値や電力量はWEBブラウザにて確認することが可能です。

本製品はどのように設定を変更するのでしょうか?

パソコンのWEBブラウザからデマンド表示画面にログイン頂き、管理メニューまたは設定メニューをクリックすることで設定画面へのアクセスが可能です。

集計データを取得することは可能ですか?

WEBブラウザからCSVファイルをダウンロードすることが可能です。また、集計データは過去3年分が内蔵されているマイクロSDカード(4GB)に保存されます。

メールはどのような形式で送るのでしょうか?

メールサーバ経由で送信します。送信先は20拠点まで指定可能です。

 

本体仕様について

 

本製品で使用するACアダプタは何ですか?

DC5V出力タイプのACアダプタを使用します。こちらは標準添付しております。
ACアダプタにはAC100Vを入力します。

本製品で使用するパルス検出器は何ですか?

マルチ計測株式会社製「CTF-05K」を使用します。こちらは標準添付しております。
本製品とパルス検出器を接続するケーブルも標準添付しております。

電源LEDが点灯していないのですが?

電源LEDが点灯していない場合、電源が正常に供給されていない可能性があります。
定格電圧が正しく入力されていることを確認して下さい。
上記を確認しても尚点灯しない場合、本製品が故障している可能性があります。
購入先へご連絡ください。

メイン動作中LED、パルス検出LEDが点滅していないのですが?

本製品が故障している可能性があります。購入先へご連絡ください。

インターネット接続LEDが点灯していないのですが?

NTPが正常に取得できない場合にインターネット接続LEDは消灯状態になります。
ネットワーク設定が正しく設定されていることを確認して下さい。

検出動作中LEDが点滅していないのですが?

デマンドメータから正常にパルスが出力されている場合、パルス検出器が正常に接続されていない可能性があります。接続状態をご確認ください。

積算した電力量と実際の電力量が一致しないのですが?

本製品のパルス定数・VCT比の設定が正しく設定されていることをご確認ください。また、パルス検出器が本製品と正常に接続できていることをご確認ください。

グラフ表示が正常に更新されないのですが?

JavaScriptが実行できる環境になっていますか?ブラウザの設定で閲覧の履歴設定は合っていますか?

警報メール等が届かないのですが?

メールサーバの設定または送信先のメールアドレスが正しく設定されているかご確認ください。また、インターネット設定も正しく設定されているかご確認ください。

グラフ表示が正常に更新されないのですが?

本製品及び接点装置の設定が正しく行われていることをご確認ください。また、本製品と同一LAN上に接点装置が接続されていることをご確認ください。

警報中に制御されていない接点機器があるのですが?

制御優先順位が低い接点装置は警報が出ても制御されないケースがあります。デマンド制御設定をご確認ください。

日報、月報、年報のCSVファイルがダウンロードできない。ファイルが存在しないと表示されるのですが?

グラフ表示画面にてその日付のデータが表示されるかをご確認ください。表示されない場合、該当日のデータが保存されていないと考えられます。

 

価格・購入について

 

本製品の価格はいくらですか?

弊社製品はすべてオープン価格になっております。弊社営業部までお問い合わせください。

購入数量などによる値引きはあるのでしょうか?

弊社ではロット数によるお値引きをしております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

納期はどのくらいですか?

地域により異なりますが、標準仕様品はご注文をいただいてから通常2〜3日でお届けできます。

送料はかかりますか?

ご購入価格が\10,000以上(税別)の場合は無料です。\10,000未満(税別)の場合は恐れ入りますが\1,000いただいております。

 

サポート・修理について

 

購入時、本製品に取扱説明書が入っていませんが?

本Webサイトにてダウンロード配布を行っております。お手数ですが、ダウンロードのページよりダウンロードを行ってください。PDF方式につき、ご覧いただくにはAdobe社のAcrobat Reader 4.0以上が必要です。

本製品が故障した場合は?

ご購入先の販売店、もしくは直接弊社営業部までご連絡ください。通常はセンドバック方式にて対応させていただいております。(ご購入後:1年間無料保証)
※修理・交換、テクニカルサービスには、ユーザ情報の確認が必要です。ユーザ登録がされていない場合には、保証期間内であってもサポートが受けられない場合がございますのでご注意ください。

 

カスタマイズ・OEMについて

 

本製品のカスタマイズや開発依頼は可能ですか?

可能です。iNDではお客様のご希望に合わせた個別のカスタマイズを行っております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

本Webサイトからのお問い合わせ

 

製品一覧

データ収集パッケージ

ASPサービス

エネルギーデータ収集装置

デマンド監視制御装置

ゲートウェイ

高速モバイルルータ

NTTドコモユビキタスモジュール
内蔵高速モバイルルータ

AME3240DOモジュール
内蔵アダプタ

FOMA対応接点監視装置

LTE・FOMA対応通信装置

LAN対応接点監視制御装置

RS-232C/Ethernetコンバータ

RS-485コンバータ


totop