製品紹介

FOMA対応通信装置

FOMAユビキタスモジュール専用アダプタセット対応ルータ FPR-100

FPR-100

 

RoHS対応品RoHS対応品

「FPR-100」は、LAN上の複数の装置をFOMAで制御可能にするルータです。1台のFOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットに複数の装置が接続できるため、FOMA設備の導入コストや、通信コストなどが大幅に削減できます。また、当社「RS- 232C/Ethernetコンバータシリーズ」と併用することでRS-232C機器もFOMAで制御可能になります。


製品情報

■製品特徴

1.簡単な導入

 FPR-100を接続するだけで端末装置側は、ハードウェア・ソフトウェアの変更をすることなく、FOMA網を利用してのLAN対LANの接続を行うことができます。


2.FOMA自動接続

 FPR-100はFOMA網に対しての発信処理およびFOMA網からの着信処理はすべて自動で行います。


3.多数の端末装置からFOMAアダプタセットの共有が可能

 FPR-100はIPマスカレード、静的IPアドレス変換機能を持っていますので、1台のFPR-100で複数の端末装置がFOMA網と通信を行うことができます。


4.トータルサポート

 iNDでは、標準仕様以外にも個別に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

■製品概要

●本体

電源 ACアダプタ標準添付(AC100V)
外形寸法(mm) 77(W)×30(H)×90(D)
重量 240g
表示装置 動作状況表示用LED×2
インターフェース Ethernet:10Base-T/100Base-TX×1
RS232C:D-Sub9ピンメス×1
環境条件 動作温度0〜40℃
動作湿度30%〜80%(結露しないこと)

 

●FOMAアダプタセット接続RS-232C

通信方式 全二重調歩同期式
物理層 EIA RS-232C準拠
データリンク層 PPP
ネットワーク層 IP、ICMP、動的IPアドレス変換、静的IPアドレス変換
トランスポート層 TCP、UDP

●通信プロトコル

物理層 Ethernet Ver2.0 (IEEE802.3準拠)
データリンク層 ARP
ネットワーク層 IP、ICMP
トランスポート層 TCP、UDP(初期設定用)
アプリケーション層 Telnet

ダウンロード

以下のファイルをダウンロードするには、ダウンロード認証フォームへの回答が必要です。
【ダウンロード認証の流れ】

1.サムネイル画像をクリックすると認証フォーム(ダウンロード認証画面)が表示されます。

2.認証フォームで、質問への回答とお客様情報を入力してください。必要事項入力後、「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

3.入力内容に間違いがなければ「送信する」をクリックしてください。ご入力内容の確認画面に進み、5秒後にファイルのダウンロードが開始されます。

4.ダウンロードが始まらない場合、「次へ」をクリックしてください。

5. 複数のファイルをダウンロードする場合、ブラウザを閉じなければ、2つ目以降のファイルは、認証フォームに回答せずにダウンロード出来ます。

●カタログ

カタログ

ダウンロード

3版(714KBytes)

●取扱説明書

取扱説明書

ダウンロード

3版(1,558KBytes)

●IPアドレス設定ユーティリティ

IPアドレス設定ユーティリティ

ダウンロード

バージョン1.01(77KBytes)


※カタログ・取扱説明書はPDF形式です。ご覧いただくにはAdobe社のAcrobat Reader 4.0以上が必要です。
※各圧縮ファイルはZip形式にて圧縮しています。別途解凍ソフトが必要です。

バージョンアップ

Ver.1.07

2010. 08. 25

■機能追加
・FOMAアダプタ(UM02-KO、UM02-F)のソフトウェア更新機能に対応しました。


Ver.1.06

2009. 06. 17

■機能追加
・UM02-F専用アダプタに対応しました。
・WAN側からのFTPパッシブモード接続に対応しました。
■機能変更
・通信アダプタのリセット処理の改善を行いました。


Ver.1.05

2009. 04. 01

■機能変更
・発着信待ち時間を延長しました。(発信:125秒、着信:155秒)
・PPPネゴシエーションタイムアウト時間を30秒に変更しました。

バージョンアップファイル

ダウンロード

バージョンアップ
ユーティリティ

ダウンロード

バージョンアップ
履歴一覧

ダウンロード


※各圧縮ファイルはZip形式にて圧縮しています。別途解凍ソフトが必要です。

FAQ

FPR-100全般について

 

Ethernetは10Base-Tと100Base-TXに対応できますか?

どちらにも対応できます。自動認識となります。

FPR-100とFOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットの接続ケーブルの仕様は?

RS-232C 9ピンオス⇔9ピンメスの全結線ストレートケーブルを使用してください。市販のRS-232C延長ケーブルが使用できます。また、製作される際には必ず全結線し、ケーブルにはノイズ対策を行ってください。

FPR-100に標準添付のACアダプタはFOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットに使用できますか?

使用できます。

対応しているFOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットを教えてください。

「FOMA UM01-KO」に対応しています。

「FOMA UM01-KO」との通信速度に関する注意点について。

FPR-100と「FOMA UM01-KO」の通信速度の工場出荷値はともに“19,200bps”となっております。もし、この通信速度を変更した場合は、両方の機器を同じ通信速度に設定してください。「FOMA UM01-KO」は、ディップスイッチにより設定します。

APNの設定はどのように行いますか?

APN(Access Point Name)の設定はFPR-100から行うことができます。この際、FOMAチップで使用するcid番号は1(固定)となります。

FPR-100を使用するときの制限事項について。

FPR-100はFOMA LAN接続サービス専用の簡易ルータです。そのため、RIPの送受信、フィルタ等の機能は搭載しておりません。

 

本体仕様について

 

発信のトリガーは何ですか?

FPR-100がLAN側装置からデータを受信し、FOMA網側に送信すべきデータであったときに発信処理を行います。

発信に要する時間は?

FPR-100は回線接続からPPP認証まで最大60秒間接続処理を行います。この間にLAN側から受信したデータは保持します。回線接続後、データの送信を開始します。ただし、回線接続に失敗した場合、保持データは全て破棄します。

着信に要する時間は?

FPR-100は着信からPPP認証まで最大15秒間接続処理を行います。15秒たっても着信処理が終わらない場合は再起動を行います。

FOMA LAN接続サービス以外では使用できますか?

FOMA インターネット接続が可能です。その際にはLAN側装置にDNSの設定を行ってください。また、FPR-100はフィルタなどのファイアウォール機能は備えておりませんので、使用の際は十分ご注意ください。

FOMAユビキタスモジュール専用アダプタセット以外のモデムは使用できますか?

使用できません。カスタマイズ対応となりますので、ご希望の際には弊社営業部までご連絡ください。

FOMA申し込み時の注意点を教えてください。

FOMA申し込み時には必ずパケット着信の機能を“有効”にしてください。

静的NATはいくつ登録できますか?

最大50個です。

 

トラブルについて

 

FPR-100が発信を行いません。(1)

FPR-100LAN側に接続されている端末機器の接続先IPアドレスを確認してください。接続先IPアドレスがFPR-100 LAN側IPアドレスと同一セグメントであると発信を行いません。

FPR-100が発信を行いません。(2)

端末機器のゲートウェイIPアドレスが、FPR-100 LAN側IPアドレスになっていることを確認してください。この設定がないと、FPR-100は発信作業を行いません。

FPR-100 LAN側のノードに接続できません。

FOMAセンター側よりFPR-100 LAN側のノードと通信を行う際には必ず静的NATを設定してください。設定後、FOMAセンターからはFPR-100のWAN側のIPアドレスに対して接続を行ってください。

LEDが両方とも赤点滅をして通信が行えません。

設定を一度、工場出荷値に戻し、設定をやり直してください。それでも症状が変わらない場合は故障の可能性があります。

LEDが両方とも緑点滅をして通信が行えません。

FPR-100のEthernetケーブルが外れているか、ハブの電源が入っていない可能性があります。Ethernet ケーブル、またはハブのLinkランプを確認してください。また、FPR-100と端末機器を直接接続する場合はEthernetクロスケーブルを使用してください。

LEDが両方とも燈(オレンジ)点滅をして通信が行えません。

FOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットとのRS-232Cケーブルが外れているか、FOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットの電源が入っていない可能性があります。

NET LEDが緑点滅、MON LEDが赤点滅をして通信が行えません。

発信に失敗しました。FOMAユビキタスモジュール専用アダプタセットの圏内ランプを確認してください。また、FPR-100のPhone Numberが正しく設定されているか確認してください。

NET LEDが燈(オレンジ)点滅、MON LEDが赤点滅をして通信が行えません。

PPP認証に失敗しました。FPR-100のMy IP Address、User Name、Passwordの設定を確認してください。通常FOMA LAN接続を使用している場合は、User Name、Passwordの設定は必要ありません。

 

価格・購入について

 

本製品の価格はいくらですか?

弊社製品はすべてオープン価格になっております。弊社営業部までお問い合わせください。

購入数量などによる値引きはあるのでしょうか?

弊社ではロット数によるお値引きをしております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

納期はどのくらいですか?

地域により異なりますが、標準仕様品はご注文をいただいてから通常2〜3日でお届けできます。

送料はかかりますか?

ご購入価格が\10,000以上(税別)の場合は無料です。\10,000未満(税別)の場合は恐れ入りますが\1,000いただいております。

 

サポート・修理について

 

購入時、本製品に取扱説明書が入っていませんが?

本Webサイトにてダウンロード配布を行っております。お手数ですが、ダウンロードのページよりダウンロードを行ってください。PDF方式につき、ご覧になるにはAdobe社のAcrobat Reader 4.0以上が必要です。

本製品が故障した場合は?

ご購入先の販売店、もしくは直接弊社営業部までご連絡ください。通常はセンドバック方式にて対応させていただいております。(ご購入後:1年間無料保証)
※修理・交換、テクニカルサービスには、ユーザ情報の確認が必要です。ユーザ登録がされていない場合には、保証期間内であってもサポートが受けられない場合がございますのでご注意ください。

 

カスタマイズ・OEMについて

 

本製品のカスタマイズや開発依頼は可能ですか?

可能です。iNDではお客様のご希望に合わせた個別のカスタマイズを行っております。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

本Webサイトからのお問い合わせ

 

製品一覧

データ収集パッケージ

ASPサービス

エネルギーデータ収集装置

デマンド監視制御装置

ゲートウェイ

M2M/IoTルータ

NTTドコモユビキタスモジュール
内蔵高速モバイルルータ

AME3240DOモジュール
内蔵アダプタ

FOMA対応接点監視装置

LTE・FOMA対応通信装置

LAN対応接点監視制御装置

RS-232C/Ethernetコンバータ

RS-485コンバータ


totop